北海道をお得に,そしてスピーディーに旅するなら,北海道フリーパス! 北海道貧乏周回旅行(鉄道の旅)

北海道フリーパス 北海道貧乏周回旅行(鉄道の旅)2019年夏
f:id:normal_valley:20191005170556j:plain
北海道フリーパス 7日間特急列車自由席以下のものについて乗り放題となる 26230円

  北海道フリーパス(JR北海道公式ホームページ)https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Otoku/006299/

 北海道を旅行する時に,鉄道を使う人も多いといます。若い人では,青春18きっぷや北海道東日本パスを利用して普通列車で行く人もいるかもしれません。しかし,北海道は「でっかいどう!」という文句もあるように北海道は非常に広大なもの。その時に,特急列車を利用する人もいるかもしれません。青春18きっぷは,オプション券の区間(北海道新幹線の奥津軽いまべつ―木古内)以外は,特急列車等の乗ることはできませんし,北海道東日本パスはオプション券を付ければ,優等列車にも乗れます。

確かに,北海道東日本パスの利用可能期間であれば,北海道東日本パス1550円/日+オプション券6000円=6550円/日で特急列車の普通車自由席に乗り放題になりますが…

・座席の指定ができない。

・北海道東日本パスは春休み,夏休み,冬休みの特定期間しか使えない。

というデメリット(?)があります。

しかし,指定席で確実に座っていきたい方(基本的に座れると思いますが)や旅行シーズンを避けて旅行したい方にお勧めなのが…

北海道フリーパス!

 <北海道フリーパスの概要>

 有効日数…連続した7日間

 乗車可能車両…JR北海道在来線の全路線のすべての列車普通車自由席(特急列車も含む)とJR北海道バス(一部例外あり) 普通車指定席については,利用期間内に6回まで指定可(みどりの窓口で北海道フリーパスを持参したうえで,申請することで,別途指定券を発行してもらえます)。グリーン車は乗車不可。

 運賃 27,430円(大人用のみ,小人用なし)

 利用可能期間…ゴールデンウイーク,お盆,年末年始の特定期間以外

つまり,在来線に一日当たり

約 7000円

で乗り放題!

 しかも,約1日1回座席指定もできます(ちなみに,Uシートも指定可能です)。

北海道フリーパスと指定席券

 他のJRのフリーパス(例えば,JR四国のバースデーきっぷ JR四国公式HP https://www.jr-eki.com/ticket/brand/1-3WL )と比べると,高いと感じるかもしれませんが,北海道の広大さとJR北海道の赤字を考えると,妥当な額だと思います。

<利用方法>

1.【購入】えきねっと券売機又はみどりの窓口で北海道フリーパスを買います。

(2.【座席指定】指定券が必要であれば,みどりの窓口に行き,北海道フリーパスを見たうえで,「〇〇の指定券をお願いします。」といいます。この時,指定可能回数内であれば,お金は不要です。)

3.【改札】自動改札の場合は,そのまま自動改札を通ります。駅員さんの改札の場合は,駅員さんにフリーパスを提示します。無人駅又は有人駅でも営業時間外の場合は,そのまま改札を通過し,列車に乗車します。

4.【下車】自動改札の場合は,そのまま自動改札を通過します。有人改札の場合は,駅員さんのフリーパスを提示します。ワンマン列車に乗車していて,無人駅(時間帯により,無人駅の場合も含む)に到着した場合,列車先頭まで移動し,運転士さんにフリーパスを提示します。

皆さんも,北海道フリーパスでお得にかつスピーディーに北海道を回ってみてはいかがでしょうか。

知床連山を望む 撮影2019.9.2

コメント

タイトルとURLをコピーしました