十勝バスツアー~農業体験,生乳,六花亭~

北海道

2019年4月から半年に亘って放送された「なつぞら」(NHK連続テレビ小説)の舞台となった十勝地方。十勝といえば,牛乳,豚丼,といったように,畜産・農業の魅力が多いところとして知られています。しかし,その魅力を味わうには,十勝地方の中心都市・帯広から移動する必要があります。しかし,移動の足が…という方に朗報!

なつぞら(NHK公式HP)https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/296281.html

十勝バスがバスツアーを行っています。これを利用してみてはいかがでしょうか。今回は,そのレビュー記事です。

公式サイト https://www.tokachibus.jp/kankou/teikan/

注)このツアーは,午前・午後の2部制(途中昼食付)ですが,私はスケジュールと興味関心により,午前の部のみしか参加しておりません。

<行程>

この日のブログ https://wsbgreenblog.com/2020/02/24/09/06/57/

8:30 帯広駅前バスターミナル出発

9:10~9:55頃 十勝ガールズ農場 畑の見学と農産物収穫体験

10:25~10:40頃 思いやりファーム 生乳を飲む ※牧場の見学は無し

10:50~11:10頃 六‘café 買い物タイム,六花亭のレーズンバターサンド付き

11:50頃 帯広駅前バスターミナル

<料金>

公式パンフレット(2019年のもの) https://www.tokachibus.jp/pdf/2019teikikankou_pamph.pdf

午前の部のみ 大人3,500円

午後の部のみ 大人2,500円

1日コース(午前の部+昼食+午後の部) 7,000円

1日コース(別日,午前の部+午後の部) 5,500円

予約必要! 前日18:00迄(当日バスの運行があり,且つ空席がある場合,帯広駅前バスターミナルからなら,当日乗車可能)

支払いは,当日。バスターミナルにて

ここからは,訪れた場所の感想を順番に述べていこうと思います。

<帯広駅前バスターミナル>

帯広駅を北に出ると広場があり,そこにあります。

当日は,ここにある営業所に行き,料金を支払って,乗車するということになります。

私が参加した日の,参加者は10人程度でした。バスも半分以上は空席という,非常にゆったりとした旅でした(釧路発のツアーはほぼ満席でした)。

客層としては,家族連れや夫婦が2~3組いらっしゃいました。ほとんどの客は日本人でしたが,1名中国人の方がおられました。

これも釧路のバスツアーと同様ですが,途中ホテルから乗車がありました。十勝川温泉を7:50,北海道ホテルを8:40に出発します。

<十勝ガールズ農場>           

公式HP  http://agri-fashion.com/business/tokachi-girls-farm/

ガイドの方のアナウンスを聞きながら,十勝ガールズ農場に到着します。ここは,従業員の過半数が女性の農場です。最近起業したそうで,従業員の人数や畑の規模等はそこまで大規模ということではありません(尤も,本州の兼業農家と比べれば大規模です)が,女性が得意とする場合が多い,仕事のきめ細かさなどを活かして活躍していらっしゃいます。

ここでは,広大な畑を見学した他,収穫体験も行うことができます。私が行った日は,トウモロコシの収穫体験ができました。1人2本収穫でき,1本は生で食べ,もう1本は塩茹でにして,持って帰ります。

久しぶりにトウモロコシを生で食べましたが,非常に甘かったです。普段スーパー等で売っているトウモロコシについては,虫が入っている等といった心配もあるので,加熱調理をされると思いますが,採りたて新鮮なトウモロコシは,生で食べると非常においしいので,ご賞味あれ。

このお金は,ツアー料金に含まれているので,安心してください。

この農場では,他にも人参,じゃが芋等色々な野菜を育てているそうです。

住所:  北海道帯広市大正本町本通3丁目6番地

Google maps: https://www.google.com/maps/place/%E5%8D%81%E5%8B%9D%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E8%BE%B2%E5%A0%B4+%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97+%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/@42.7926166,143.1613923,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f738e4ece83ffff:0xbfb16ef6d91f9ec!8m2!3d42.7926166!4d143.163581

帯広の観光名所 幸福駅 撮影2019.9.8

幸福駅(帯広市HP)https://www.koufuku-eki.com/

google maps:https://www.google.com/maps/place/%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E9%A7%85/@42.743547,143.159024,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f738c1114b07de5:0x654c8de1e8c7a4a3!8m2!3d42.743547!4d143.1612127

<思いやりファーム>

公式HP  http://www.omoiyari.com/cgi/txttohtm.cgi?def=webdiary.cfg&text2=information/data/index.txt&text=blog/data/last.txt&temp=toptemp.html

続いてやってきた思いやりファームは,牧場です。ただの牧場ではありません。

日本でここだけ,生乳を購入することができます。

普段私たちが飲んでいる牛乳というのは,牛の乳(生乳)を加熱殺菌処理したものです。しかし,ここで飲めるのは,この処理をしていない生乳です。

では,安全面は大丈夫なのか,と思われるかもしれませんが,徹底した品質管理,牛の体調管理等を行うことにより,生乳で国の安全基準をクリアすることに日本で最初に成功し,生乳を販売できるようになったのです。そのため,牛に人が近づいて,ストレスを溜めるとよくないため,牛に近づくことはできないのです。

このツアーでは,生乳瓶1本か,生乳ソフトクリーム1本と交換できる券をもらい,交換します。もし,2本以上食べたい場合やもう一方も食べたい場合は,追加で自腹を切れば,購入できます。

私は,両方食べましたが,どちらも普段食べている,飲んでいるものとは違う,優しい味わいでした。バニラや人口甘味料が入っていないとこうなるのか,と驚きました。

ここは,ガイドの方曰く,道民でも知らない人がいる穴場スポットであるらしいです。

住所: 北海道河西郡中札内村西戸蔦

営業時間:9:00~16:00(6月~9月)

Google maps: https://www.google.com/maps/place/%E3%88%B2%E6%83%B3%E3%81%84%E3%82%84%E3%82%8A%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0/@42.7068435,143.0860953,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f738a413ba0801f:0x70e441560023de42!8m2!3d42.7068396!4d143.0882893

<六‘café>

中札内村HP http://kankou-nakasatsunai.com/spot/spot-68/spot-359/

地元の人々にも,全国の皆さんにも愛される十勝を代表する菓子メーカー六花亭,その工場直営店が,帯広市近郊・中札内村にあります。ここにこのツアーも立ち寄ります。

店内に入ると,この日は休日であったこともあり,カフェスペースは満員。滞在時間が30分程度しかない,私たちはとてもではないですが,店内で飲食することはできませんでした。尤も,当時私は,これでもかというくらいお金がありませんでしたから,空いていたところで,飲食ができていたのかと思いますが。

また,工場直営ということで,代名詞・レーズンバターサンドの他にも,六花亭のお菓子が所狭しと,陳列されていました。せめてもと思い,安いものをいくつか購入しました。

短い滞在時間が終了し,バスに戻ると,1人1個ずつガイドの方が,工場から買ってきたレーズンバターサンドを1つもらいました。このレーズンバターサンドは,冷えていませんでしたが,やはり冷えているのが一番ですね。

六花亭HP https://www.rokkatei.co.jp/

住所:北海道中札内村常盤西3線249-6

TEL:0155‐63‐1000

営業時間:10:30~16:30(季節に拠ります) 4月下旬から10月中旬のみの営業

駐車場有

Google maps: https://www.google.com/maps/place/%E3%80%92089-1300+%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%B2%B3%E8%A5%BF%E9%83%A1%E4%B8%AD%E6%9C%AD%E5%86%85%E6%9D%91%E5%B8%B8%E7%9B%A4%E8%A5%BF%EF%BC%93%E7%B7%9A%EF%BC%92%EF%BC%94%EF%BC%99%E2%88%92%EF%BC%96/@42.6926618,143.1119327,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f738af0e2a192bb:0x5708e7a5a0031a09!8m2!3d42.6926618!4d143.1141214

こうして,このバスツアーは終了しました。私は,帯広駅前バスターミナルで下ろしていただきましたが,その他の方々は,みな1日コースであったようで,帯広駅周辺のホテルで降り,昼食を摂ったようでした。

結論を申し上げれば,時間もかなり手頃で,素晴らしいツアーであったと思います。料金もその場所で最低楽しむことができるように,設定されているので,良かったと思います。

次来るときは,豚丼が食べられるような経済状況にしたいですね。

釧路駅前発道東三湖(摩周湖,屈斜路湖,阿寒湖)ツアー https://wsbgreenblog.com/2020/04/21/21/12/03/

コメント

タイトルとURLをコピーしました