横手焼きそばを実食!年末年始東北弾丸ツアー5日目

年末年始東北弾丸一周旅行 2018‐2019

<行程>

横手

↓奥羽本線

新庄

↓奥羽本線

山形

↓仙山線

仙台

今日は旅の最終日になります。

4日目はこちら

横手ステーションホテルをチェックアウトしました。この日は,横手焼きそばを食べるためにやや遅めの出発でよかったので,箱根駅伝を見ていました。

かまくら館に行きましたが,やはり案の定年始にはやっておらず,諦めました。

かまくら館公式HP 

一般社団法人 横手市観光協会 横手市観光協会 - 観光施設
雪まつりとやきそばの街「よこて」

2020年に行ったときのブログ 

横手焼きそばは,横手駅の近くにあるお店で食べました。居酒屋ややというお店です。ここのお店の方が,おせち等をサービスしてくださいました。嬉しかったです。

横手やきそば 撮影2020.2.29

焼きそばもめちゃくちゃおいしかったです。

2020年に行ったときのブログ

横手駅から北上線に乗ることも考えましたが,とりあえずはぐるっと回ろうと思ったので,奥羽本線を南下することにしました。

院内や湯沢等で途中下車も考えましたが,スケジュール的に,そして金銭的にも(この時点で残金1000円もありませんでした)今日中に仙台に行かないとまずかったので,この辺りに寄ることはやめました。

車両はそれなりに混雑しており,車窓は一面の雪景色の中を701系電車で爆走していくのは圧巻でした。

列車は新庄に到着しました。

あまり乗換時間がありませんでしたが,何か観光しようと思いました。できれば,最上川を見たかったのですが,ちょっとあまりにも遠かったので,駅の近くを散策しました。そして,見つけた庄内神社を参拝することにしました。護国神社も併設されていたので,先祖の関係で初詣は護国神社の私にとっては好都合でした。

参拝して,ぶらぶら歩きながら駅へと戻りました。神社の近くには,スプリンクラーがあったのに驚きました。今まで道路にあるスプリンクラー等を始めて見ました。

新庄からは,山形まで移動しました。

山形では,駅周辺を散策しました。

まずは,山形城址に行きました。山形城址には,公園やスポーツ施設等もあり,市民生活の中心となっているのだな,と思いました。そして,駅の東側へと向かい,散策をしました。デパートを見つけ,だだちゃ餅やマスカット大福などのお土産品の単品を買いました。

山形駅に戻り,仙山線の列車に乗車しました。

仙山線は比較的山の景色がいい路線なのですが,もう日が落ちてしまっていたので,それほど景色を楽しむことができず,帰ってきました。

これにて,この旅は終了しました。

この旅の全ブログ 

年末年始東北弾丸一周旅行 2018‐2019
「年末年始東北弾丸一周旅行 2018‐2019」の記事一覧です。

ほぼ移動という状態でしたが,そしてお金がない旅でしたが,冬の東北を満喫することができ,満足でした。青春18きっぷで年末年始という,若者しかできないようなことですが,東北の冬行ったことない方はいかがでしょうか。

ちなみに,仙台到着時の所持金は128円でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました